アフィリエイトの始めは・・・


1996年に開始された米アマゾンドットコムのアソシエイトプログラムがアフィリエイトプログラムの始まりだと言われています。アマゾンアソシエイトのメンバーは現在全世界で95万人にもなっています。

同じ1996年には、米LinkShareが世界で最初のアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)として業務を開始しました。


日本では、Value Commerce(バリューコマース)が1999年にアフィリエイトプログラムの提供を開始。


その後、2000年には(株)ファンコミュニケーションズがA8.net、2001年には米LinkShareが三井物産(株)と業務提携しLinkShareが設立され業務を開始しました。同じ2001年に、トラフィックゲート、アクセストレードも業務を開始しています。

さらに電脳卸が2002年、1億人.comが2003年に業務を開始。2003年には楽天市場も楽天アフィリエイトをスタートさせました。これで大手アフィリエイトサービスプロバイダがほぼ出揃ったことになります。

2004年にはGoogleがGoogle AdSenseを正式にスタートさせました。ページテーマに最適な広告を配信してくれるコンテンツ連動型広告、他にはない高いクリック単価で大きな支持を得ています。


その後現在まで多くのアフィリエイトサービスプロバイダの参入が続いています。

この記事へのコメント
「アフィリエイト入門の入門  超初心者用アフィリエイトガイド」管理人様、はじめまして。求人検索サイト「キャリアジェット」( http://www.careerjet.jp )と申します。
突然のコメント失礼致します。
キャリアジェットは、全国の求人サイトに掲載されている求人情報を簡単に検索できる求人検索サイトです。
現在キャリアジェット・アフィリエイト・プログラムに参加してくださるパートナー様を募集しております。
詳しくは http://www.careerjet.jp/partners をご覧ください。
Posted by 求人検索サイト「キャリアジェット」 at 2010年12月11日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。